2006年05月29日

ヴラジミール・ストイコビッチ

V・ストイコヴィッチ.jpg 
現在、ポルトガルで開催中のUEFA U−21欧州選手権に参加。また、来たるドイツW杯にもメンバー入りしている期待の若手だ。
 
 1983年生まれのストイコヴィッチは、セルビア・モンテネグロの首都ベオグラードにあるFKゼムンからキャリアをスタートさせ、後に国内きっての強豪レッドスター・ベオグラードへ引き抜かれる。ここで、ズベズダ(レッドスターのセルビア語名)の前監督でもあり、元イタリア代表のGKとして活躍したワルター・ゼンガの指導を受け、大きく成長した。

 さらに、今年7月にはフランスのナントへの移籍も決まっており、今後が注目されている。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。